Tポイントの交換、1番おすすめなのは

使わないでずっと貯めていたTポイント。
もうそろそろ商品と交換しようかな、と思ったときに
1番おすすめの使い方をご紹介します。

それはポイント投資です。

商品と交換すれば、
いずれはなくなったり、使わなくなったりしますが
Tポイントを使って購入した株はなくなったりせず、
預金代わりにもなります。

Tポイントで株が買えるネオモバ、ネオモバイル証券は
1株から買うことができますから懐に優しく
多額の資金を必要としません。

Tポイントで1株から購入できます
↓ ↓

名刺交換デザイン

 

銀行にお金を預けていてもごく少額の利子しか望めず、
現状では、ただ預けておくだけで増えることはありません。

たとえ1株であっても少しずつ買い足しを続けていけば
貯金代わりになりますし、株主優待を受けることもできます。

購入する株の会社によっては
5%以上と高い配当がつくところもあるのです。

高い配当と株主優待が魅力的な銘柄株は、
株価が大きく下がりにくい特徴があります。

買い足して株を増やしていけば、
その株が上がった時に一部を売り、
下がった時に買い戻せば
利益を積み上げていくことができます。

株はギャンブルではありません。
投資したお金が増えたり減ったりしますが、
会社が倒産しない限り、お金がなくなることはありません。

株の知識を持っていない初心者であれば、
比較的安定している会社の株を選ぶことをおすすめします。

景気に左右されにくい
食品メーカーや鉄道などの株は定評があります。
さらに株主優待も手厚いところが多いです。

気に入った株を1株でもよいですから買い、
株価の推移をチェックしているうちに株に興味がわいてきます。

実際に株取引をやってみないとどんな感じなのかわかりません。
まず株を選んで買って株価をチェックする習慣をつけます。

株の値動きに一喜一憂し、欲を出しすぎて
冷静な判断ができない状態にならないことが大切です。
といっても、最初はTポイントで買う株ですから
冷静に値動きを観察できますね。

株投資は値上がり益を手にすることが目的です。
安い値段で買い、高い値段で売ることで利益が出ます。

その上、株主には業績がよければ、
会社が得た利益の一部、2~3%程度が還元されます。
さらに株主優待がある会社もありますから、
購入する株を決める時には判断材料にするとよいでしょう。

なんとなく同じような毎日を過ごしていても、
現状よりもお金が増えることはそうそうありません。

先の安定した生活を望むのであれば、
着実にお金を増やす目的で株式投資を始めることは
賢い選択と言えるでしょう。

Tポイントを損せず有効に使えます
↓ ↓

名刺交換デザイン

 

断然お得なTポイントの使い方の総合ページへ>>

コメント