横山光輝の三国志、読みやすい電子書籍がおすすめ

横山光輝の三国志、読みやすい電子書籍がおすすめ 三国志 横山光輝

漫画家、横山光輝が三国志を希望の友、少年ワールド、コミックトムに連載していたのは
1971年から1987年まで、16年間という長い長い年月でした。

単行本は全60巻、累計発行部数は7000万部を超え、2020年の現在においても
熱烈なファンを生み出しているロングセラーです。

かつて若いころに読んだ今のシニア世代にとっては、
昔の若かりし頃の記憶と結びついている三国志は忘れがたい作品でもあるのです。

▶販売中の横山光輝の三国志一覧

 

三国志は当時読まなかったけれど、
魔法使いサリーの漫画やテレビ放映に夢中になっていた昔少女達にとっても
横山光輝はとっても懐かしい存在です。

時間的な余裕ができたから、魔法使いサリーの作者である
横山光輝の代表作、三国志を読んでみよう
そんなふうに思う方もいらっしゃるでしょう。

本屋で漫画を手に取ってみたものの、
あまりに絵や字が小さくて読みづらいと感じたことはありませんか。


字が大きく読みやすく、
迫力ある大きなマンガを楽しむことができるのが特徴の電子書籍。

サイトにアクセスすれば、すぐにその場で読むことができるところが
電子書籍の大きなメリットです。

kindleのようにダウンロードする必要もなく、ウェブサイトで購入すれば
夜中でも早朝でも、旅先であってもいつでもアクセスして読める気安さです。

 

横山光輝マンガ、三国志との出会い

中学生の時に出会い、すぐに引き込まれて
何年も読み続けていた横山光輝の三国志。

20代の時でも懐かしさから、本棚にある三国志が目に留まると
座り込んで読んだものでした。

所帯を持った時に本を整理、
三国志も段ボール箱に入れて片付けてしまって
長い間そのままで思い出すこともなかったのです。

やがて子ども達は成長し家を出て
生活費を懸命に稼ぐ日々から少しは解放されました。

といっても悠々自適、
決して楽な生活というわけではありませんが
精神的には重荷がなくなり楽になったと言えます。

長かったような、短いような
自分の人生を少し振り返ってみた時に
かつて夢中で読んでいた壮大な物語、
三国志のことがなぜか頭に浮かびました。

今、読み直してみたらどんなふうに感じるのだろう。
そう思ったら居ても立っても居られず、
なんとか物置から段ボールを見つけ出して
取り出してみたものの、本は茶色に変色しているうえに
ところどころシミがあり、
文字は小さく読めた状態ではありません。

新しく買うしかないと思い
アマゾンで1冊買ってみたものの、
やはり文字や絵が小さくてとても読みづらいです。

当時と同じように
ページをめくって紙の本で読みたいと思ったのですが
視力が衰え集中力が散漫になっている
年配者には総じて小さいマンガはどうにも読みづらいのです。

息子が来た時に、昔のマンガが読みたいという話をすると
パソコン画面ですぐ読めるという電子書籍サイトを教えてもらいました。

そこでいろいろな漫画を物色していると
昔読んだ横山光輝の三国志もあるではありませんか。

無料で少し読めて文字や絵が大きく見やすい、
これは便利とさっそく購入しました。

どのパソコンでも
サイトにログインすればすぐ読めるという気安さから
とりあえずいくつかまとめて買いました。

読み始めるとすごく、なつかしいです。
昔これを読んだ時の自分が思い出されて胸が熱くなりますし
若かりし頃では読み取れなかった部分まで理解できます。

登場するそれぞれの人物が特徴的で熱い、のですね。
迫力が今の薄っぺらいマンガとは全然違うな、などと思いました。

電子書籍、恐るべしです。
まさに高齢者のためにあるのではないかと思ってしまいます。

どうやら今時の若者は電子書籍マンガを
小さなケイタイで電車の中なんかでよく読むらしいです。
若い時はそれができても年を取ると無理な話です。

マンガだけでなく、文字が小さいと
本を読むことすらおっくうに感じる60代、
特に文庫本はだめですね、読み返す気力はありません。

電子書籍なら読んでみようという気にもなります。
要は楽に読めればよいわけですから。

▶販売中の横山光輝の三国志一覧

 

三国志 横山光輝

三国志2 黄巾賊退治

不朽の名作、横山光輝のマンガ三国志を電子書籍で読む方法やあらすじなどをご紹介しているブログです。 1971年から始まった連載漫画は16年間続きました。単行本にして全60巻の大ボリュームです。電子書籍サイトのebookjapanで販売されています。
三国志 横山光輝

三国志1巻 桃園の誓い

不朽の名作、横山光輝のマンガ三国志を電子書籍で読む方法やあらすじなどをご紹介しているブログです。 1971年から始まった連載漫画は16年間続きました。単行本にして全60巻の大ボリュームです。電子書籍サイトのebookjapanで販売されています。
三国志 横山光輝

黄巾の乱 ~三国志へと続く~

後漢王朝時代に起った黄巾の乱をきっかけに12代続いた漢の時代は混乱を極めていきます。横山光輝のマンガ三国志の中では黄巾の乱はどのように描かれているのでしょうか。見やすい電子書籍でごらんいただけます。