三国志 横山光輝

三国志2 黄巾賊退治

不朽の名作、横山光輝のマンガ三国志を電子書籍で読む方法やあらすじなどをご紹介しているブログです。 1971年から始まった連載漫画は16年間続きました。単行本にして全60巻の大ボリュームです。電子書籍サイトのebookjapanで販売されています。
ラノベと漫画を比較

薬屋のひとりごと7巻 ラノベ(小説)と漫画の違いを比較する

最新の薬屋のひとりごと7巻が発売されました。このシリーズはマンガのほかに小説版があります。話の内容は同じなのか?と気になりますね。実際にマンガと小説の違いを具体例をあげて説明をしています。話の内容が違っていたり削られていたりと猫猫ファンならきっと知りたい情報です。
三国志 横山光輝

三国志1巻 桃園の誓い

不朽の名作、横山光輝のマンガ三国志を電子書籍で読む方法やあらすじなどをご紹介しているブログです。 1971年から始まった連載漫画は16年間続きました。単行本にして全60巻の大ボリュームです。電子書籍サイトのebookjapanで販売されています。
君、シヲレルコト勿レ

君、シヲレルコト勿レ ネタバレと感想

君、シヲレルコト勿レのネタバレと感想をご紹介します。古民家で暮らす吉良はある日、玄関外においてある枯れた山茶花の盆栽に見入っている男に気づきます。次の日もその次の日もやってくるその男は派手なスーツ姿に黒ぶち眼鏡をかけたホストの様ないでたちでした。そして…
三国志 横山光輝

黄巾の乱 ~三国志へと続く~

後漢王朝時代に起った黄巾の乱をきっかけに12代続いた漢の時代は混乱を極めていきます。横山光輝のマンガ三国志の中では黄巾の乱はどのように描かれているのでしょうか。見やすい電子書籍でごらんいただけます。
薬屋のひとりごと

薬屋のひとりごと ~猫猫の後宮謎解き手帳~ 6巻 命がけで救った相手は

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~6巻のネタバレと感想をご紹介します。猫猫の推理が的中すれば取り返しがつかない悲惨な事件が起きる。急いで西の蒼穹壇へと向かいます。下女の猫猫は入り口で止められ、中に入れてもらえません。
薬屋のひとりごと

薬屋のひとりごと ~猫猫の後宮謎解き手帳~ 1巻 売られた猫猫

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 第1巻のネタバレや感想をご紹介します。猫猫(マオマオ)は花街で薬屋を開いている父の手伝いをしている、そばかす顔でやせっぽちの17歳の女の子。森で薬草を取っていてさらわれ、王妃達が住む後宮に売り飛ばされます。